FC2ブログ

●商業簿記・予約販売● 簿記独学どっとCOM

独学で資格試験に挑む、独学受験生のブログです。 日々勉強した内容をノート代わりに少しづつ記録していきます。 独学だとペースに乱れが出やすいのですが、毎日更新を目指したいと思いマス!

ホーム > 日商簿記2級 商業簿記 > ●商業簿記・予約販売●

●商業簿記・予約販売●


 

予約販売とは、あらかじめ代金(一部の場合もあり)を受け取り、発売日に商品を(残金と引き換えに)引き渡す取引のことを言います。
2級では試験に良く出るのでシッカリ復習ですグー!


●予約金の受取●

・セット販売の本の予約受付を開始し、50名から予約金を現金で受け取った。(本は10巻セット、販売価格は1巻3000円、予約金は販売価格の半額)

(借)現金 750,000  (貸)前受金 750,000


この時点では実際に販売していないので売上は計上しません。
予約金は、商品の内金(手付金)と同じ扱いになるので前受金勘定を使います。

販売価格は1巻3000円で10巻セットなので
3,000円×10巻=30,000円

予約金は販売価格の半額なので
30,000円×1/2=15,000円

予約客は50名なので
15,000円×50名=750,000円



●商品の引渡時●

・上記のセット販売の本の発売にあたり、残金振込みを予約者全員に案内し、入金の確認が取れた30名に対して本を発送した。

(借)当座預金 450,000  (貸)売上 900,000
   前受金   450,000


残金の振込みを案内して入金されたので当座預金勘定を使います。
販売時に売上を計上し、その分前受金勘定を減らします。

1巻3000円で10巻セットの商品を30名に販売したので
3,000円×10巻×30名=900,000円

予約金は販売価格の半額なので
900,000円×1/2=450,000円
(3,000円×1/2×10巻×30名=450,000円)

振り込まれた残金は販売価格の半額(予約金支払後の残金)なので予約金と同様に求められます。



・上記のセット販売の本の発売にあたり、残金の入金確認の取れていなかった20名の入金を確認した為、この20名に対して本を発送した。

(借)当座預金 300,000  (貸)売上 600,000
   前受金   300,000


先に入金確認が取れた30名と同様に計算・処理します。





                  仲間探しはココ→にほんブログ村 資格ブログへ
ブログ王.gif
-TOPページへはココをクリック-


 
Designed By チワワン子
スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

*karinko*

Author:*karinko*
簿記独学どっとCOMへようこそ!

独学による取得資格

日商簿記2級3級・初級シスアド・
証券外務員二種・秘書検定2級・
ビジネス能力検定2級・FP3級

今後も独学で頑張るつもりデス!


ブログをチェック!!
ランキングに参加中です

ブログ王.gif banner小緑.gif  にほんブログ村 資格ブログ 検定試験へ fc2seesaablueバーナー.gif

FC2ブログランキング
FC2カウンター
クリック募金
クリックで救える命がある。
Google AdSense
楽天ダイナミックアド